ISM非製造業景況指数発表!

3日にISM製造業景況指数が発表され、

結果は51.5と3か月ぶりに上昇しました。

 

しかも判断材料である50を上回っており、

景気先行に明るい兆しが見えてきました。

 

この結果を受けてドル円も100円前半でくすぶっていましたが、

東京時間に入ると102円台まで上昇。

勢いはとどまることを知りません。

 

だけど今回の結果1つで

利上げの確率が上がったかと問われると、

かなり微妙と言った所でしょう。

 

ほんの少しだけ確率は上がったかもしれませんが、

FRBとしてはあと一押し欲しい所。

 

そこで注目されるのが、

ADP雇用統計とISM非製造業景況指数です。

 

これら2つの指数に強い結果が出れば、

12月の利上げ率はかなり跳ね上がるかと思います。